0
¥0

現在カート内に商品はございません。

現在のかごの中

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

商品検索

商品カテゴリ

塗太郎とは・・・

ご案内

267件の商品が見つかりました

無地椀作業工程

木地

1.木地

2年間かけ乾燥させた原木を0.8mmにロクロ挽きします。
0.8mmで挽けるのは日本で育った木であり、日本人の手挽きならではのもです。(塗り上がりは約12mm)但しデザインによっては厚く挽く場合もあります。

布着せ

2.布着せ

漆と米糊を混ぜたもので布を張り補強します。

布着せ

3.布着せ

お椀やカップなど熱いものが入る器は中も布を貼ります。

下塗り

4.下塗り

漆、米糊、との粉、珪藻土を混ぜた
下塗り漆を4回塗り重ねます。

中塗

5.中塗

約2ヶ月かけ下塗りの終わったものに
精製した漆を刷毛で塗ります。

上塗

6.上塗

下塗り、中塗りが終わったものを約1ヶ月乾燥させ6ヶ月の製造期間を経て最後の上塗りとなります。
1年を通して湿度が65%以上の輪島ならではの風土が厚みのある光沢と高級感を生み出します。

完成

7.完成

上塗りは約1ヶ月乾燥させ完成となります。
しっとりとした感触は天然漆ならではのものであり、乾拭きをする事によって末永く光沢は保たれます。


※ 色(上塗)の指定・オーダー可能です。
お問い合わせください。

塗色(上塗) サンプル例

塗色(上塗) サンプル

※塗色は、朱・黒・溜にはじまり、白・オレンジ・緑・青・ピンクなどご要望にお応えできます。
 (約1ヶ月)
カートに追加しました。
カートへ進む
塗太郎ECご利用ガイド
塗太郎までのご案内
塗太郎について
金文字名入れ無料
オーダー承ります
漆器修理ポスト
手結び水引
塗太郎NEWS
オーダー承ります

塗太郎 姉妹サイト

しあわせの漆
いい器屋.net
昭和ヴィンテージ
漆工房.jp

カテゴリ一覧

ページトップへ